コロナウイルス感染症にならないために

お金や個人向け国債のことをお伝えしている当サイトですが、
今、コロナウイルス感染症にならないために、国や政府、お住まいの都道府県がやってくれる事をあれこれと、ここでは言いませんが、

個人として私達ができる事は、報道でも流されている「自粛」「お家に居よう」の他に、充分な睡眠、食事、運動と言われています。

中でも朝の散歩、もしくは太陽の光を浴びることでセロトニンとうホルモンがでて免疫力をアップしてくれます。

散歩が難しいならば、ベランダで朝日を5分浴びるだけでも良いと言われています。

また、信頼できる人と言葉の掛け合いをすることで、オキシトシンというホルモンがでるそうです。これもまたストレスを軽減するホルモンに
なるので、ペットとたわむれたり、話をしたりと、お互いをいたわり合いましょう。

お金も生きていくなかで重要ですが、命がなにより尊いことです。

医療従事者の方、私達の生活を支えるために、外で働く方に、敬意を
お伝えします。

コロナウイルス感染症の終息を願います。

コメント


認証コード8548

コメントは管理者の承認後に表示されます。