個人向け国債のキャンペーン情報 販売会社のキヤンペーンの比較を解説しています。毎月更新

楽天証券証券個人向け国債のキャンペーン情報

Top / 楽天証券キャンペーン

楽天証券の個人向け国債キャンペーン

29年2月7日現在では個人向け国債キャンペーンは開催されていません

⇒10万円買付けから個人向け国債キャンペーン対象 楽天証券公式サイト


楽天証券12月個人向け国債キャンペーン


楽天証券還元率


楽天証券ポイント

⇒10万円買付けから個人向け国債キャンペーン対象 楽天証券公式サイト 口座開設はコチラ(無料)



  • 個人向け国債キャンペーン概要
    募集期間エントリー期間2016/12/1~2017/1/31 14:30
    販売期間(個人向け国債)2016/12/6
    2017/1/31 14:30
    対象債券個人向け国債 変動10年 固定5年  固定3年 
    キャンペーン対象金額10万円以上
    対象者対象期間中に①対象債券を合計10万以上購入
    ②キャンペーンエントリー
    キャンペーン商品ポイント 金額によりポイントプレゼント還元率が異なる
    プレゼント上限上限ポイントなし
    キャッシュバック日2017年2月下旬(予定)


楽天証券の個人向け国債キャンペーン

楽天証券の個人向け国債キャンペーンがスタートします。
最大の特徴は10万円からがキャンペーン対象となる事です。
しかも12月・1月募集の個人向け国債を合算してくれ、3年債も対象となります。


還元率は500万円迄は大手証券会社と同等で、一万円単位でキャンペーン対象という何とも活用し易い(利用者にやさしい)但し他の金融機関が現金還元に対し楽天証券はポイントキャンペーンとなっています。


楽天証券ポイントは楽天スーパーポイントへ1:1の割合で交換できます。日頃、楽天市場を活用する人には朗報です。

good楽天証券!!


楽天証券の特徴

楽天証券の特徴

日本最大級のインターネットショッピングモールを運営する楽天グループのインターネット証券会社です。楽天市場等でショッピングをしたり東北楽天ゴールデンイーグルス、楽天銀行、楽天カード、楽天オークション・・・「楽天」という言葉は今は知らない人がいない位有名な企業です。



「楽天」は1997年2月7日に設立され当時はなんと従業員数6名、13店舗でスタートしたそうです。2013年12月末時点での資本金は109,530百万円 従業員数 連結10,867名の大企業と成長しつづけており代表取締役三木谷氏は有名人でもありますが、創立当初は「ネットで物を買う人はいない」と言われていた時代があったそうです。


他の証券会社と大きく違う点は一般消費者に馴染みのある「楽天」が運営しているので身近に感じられるのではないでしようか又楽天ならではのインターネットで全て完結できる点も魅力といえます。


個人向け国債買付けに便利な楽天銀行のマネーブリッジの紹介

個人向け国債を買付けする際に資金が充当される楽天銀行のマネーブリッジは証券口座に振込する手間が無く便利です!!



楽天銀行 楽天証券のマネーブリッジ1
楽天銀行 楽天証券のマネーブリッジ2
楽天銀行 楽天証券のマネーブリッジ3
楽天銀行 楽天証券のマネーブリッジ4

2016年11月現在 マネーブリッジの利率は0.1%

管理人も利用してます!!オトクなマネーブリッジ

楽天証券×楽天銀行口座連携サービス

  • 個人向け国債を楽天証券で購入する時、楽天銀行のマネーブリッジ(普通預金)を活用すれば、振り込みする手間が無く
    個人向け国債買付に充当されてとっても便利です。
  • 楽天銀行の普通預金金利がマネーブリッジを申込するだけで、年0.1%(税引前)普通預金の金利が0.1%は業界トップクラスです。

楽天証券を活用する時は楽天銀行を一緒に活用すると便利です。

追記
マイナス金利政策で全国の金融機関は金利を下げていますが楽天銀行と楽天証券のマネーブリッジは年0.1%、大手銀行の普通預金金利が年0.001%ですから実に100倍となります。素晴らしい金利です、今後も是非0.1%維持して欲しいと願います。


楽天証券の個人向け国債バックナンバー

楽天証券の過去の販売キャンペーン


⇒楽天証券公式サイト 口座開設はコチラ(無料)


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional