個人向け国債キャンペーンTOP>SMBC日興証券キャンペーン

管理人も購入しているSMBC日興証券を、解説してみる

SMBC日興証券は、ホームページや取引画面が見やすく、ネットで購入が可能です。個人向け国債キャンペーンは100万円から対象となり、3年債は対象外です。

平成30年6月から7月個人向け国債キャンペーン概要を見てみる

三井住友ファイナンシャルグループのSMBC日興証券は「ミドすけとミドすけファミリー」のキャラクターが可愛く、女性の方にも人気です。
SMBC日興証券8月から10月個人向け国債キャンペーン

還元率

募集期間2018/8/6~2018/10/31
対象債券個人向け国債 変動10年・固定5年
対象者対象期間中に個人向け国債を合計100万以上購入
キャンペーン商品現金 
キャンペーン金額上限プレゼント金額の上限なし
プレゼント入金予定日翌々月下旬
ネット購入対応
その他3年債は対象外


⇒個人向け国債キャンペーン中 SMBC日興証券口座の開設(無料)はコチラ 

最短5日で口座開設可能

SMBC日興証券過去の個人向け国債キャンペーン

キャンペーンの特徴とSMBC日興証券について

SMBC日興証券の個人向け国債キャンペーンの特徴は、各債券毎のキャンペーンとなり合算はしません。(売却がある場合は差し引かれます。)固定3年債は対象外となり、インターネットで購入可能なので、募集期間中ならば自分の都合の良い時に取引できます。


又、同一支店内、異なる支店間で複数の口座を保有している人が、それぞれの口座で個人向け国債を買付けした場合、購入金額の合算はしてくれないので注意してください。


又、コンタクトセンターが非常に丁寧な対応をしてくれるのも特徴です。チャットやLAINによる対応もはじまり、ますます便利になっています。


SMBC日興証券は三井住友銀行との口座連携サービスが使え(バンク&トレード)銀行と証券残高の一覧や即日入出金が利用できる便利なサービスも提供しています。
三井住友ファイナンシャルグループのSMBCフレンド証券と平成30年1月1日に合併しました。

バンク&トレード




個人向け国債の商品性を知りたい方はコチラ
⇒SMBC日興証券インタビュー特集(個人向け国債とは?

SMBC日興証券のコンタクトセンターの対応を解説

コンタクトセンターに問い合わせを実際してみました。

SMBC日興証券

参考)「問い合わせ窓口格付け/Webサポート」調査で最高評価の三ツ星

ダイレクトコースで口座開設はしているものの、管理画面の操作方法に素朴に疑問を持ったので、SMBC日興証券のコンタクトセンターに連絡してみました。


皆さんも感じたことがあるかもしれませんが、コンタクトセンターは繋がりにくくないでしようか?前日にプリンターの設定が分らず、ブ〇〇ーのコンタクトセンターに電話した時、なかなか繋がらず、対応してくれた人は、一通りの説明の後「これでやってみてください、ホームページにも掲載してます。」と不親切な会話で残念な対応でした。



管理人は「SMBC日興証券はどうなんだろうか?」と少し不安な気持ちで電話をかけてみました。それほど待たずにオペレーターの方がでて、こちらの質問に対し丁寧に答え、パソコンの操作方法を一緒にやって案内してくれ、分かりやすかったです。


当たり前のことかもしれませんが、この当たり前の接客が出来ていない会社は本当に多いいです。何時も連絡する訳ではありませんが、何かの時の対応が親切だと安心だと感じました。

http://www.smbcnikko.co.jp/news/customer/2016/n_20161125_01.html


チャットでの問い合わせが可能で便利です

SMBC日興証券では各種商品のお問い合わせやサービス、セミナーの申込方法等々をチャット形式でリアルタイムで回答してくれます。

日興証券チャット

受付時間は平日8:00~19:00までと時間指定となりますが、実際にチャット対応を使ってみて、これがスムーズでリアルタイムで対応してくれて便利だと実感しています。


例)SMBC日興証券のキャンペーン画面を表示していると上記の様な「チャット担当者がサポート致します。チヤットを開始しますか?」と表示されるのです。
親切で大きな付加価値ですね。

LINEでの問い合わせが可能 になり更に便利

以前からチャットでの問い合わせはしていた管理人ですが、LINEでの対応も可能となっているので、早々に「友だち」登録をしてみました。

日興証券LINE画面
受付時間 平日8:00~19:00

証券会社を活用する上で知名度、商品、商品種類、ホームページの見やすさ、使い勝手の良さ・・等々の中で「問い合わせ」も実は重要です。電話ができない時でも場所を選ばずリアルタイムで質問に対して回答してもらえるのは便利です。


SMBC日興証券はコンタクトセンターの対応が他と比べ丁寧で迅速だと管理人は感じています。LINEが使えて更に便利になりました。

⇒個人向け国債キャンペーン中 SMBC日興証券口座の開設(無料)はコチラ 

最短5日で口座開設可能