個人向け国債のキャンペーン情報 販売会社のキヤンペーンの比較を解説しています。毎月更新

SBIホールディングス株式会社第6回無担保社債

Top / SBIホールディング債年1.50%~

SBIホールディング株式会社第8回無担保社債

auto-TzD7y7

 SBIホールディング株式会社第8回無担保社債
期間2年
利率年0.75%(税引前)0.597%(税引後)
格付BBB(R&I)
募集期間平成28年4月4日12:00~平成28年4月5日15:00
発行単位額面100円につき100円
申込単位100万円単位(1口座につき500万円上限金額)
払込期日平成28年4月14日
償還日平成30年4月27日
発行額50億円


SBIホールディング第8回社債販売開始

SBI債と同様に人気なSBIホールディング債、格付けはBBBと前回同様、期間が2年となりますが金利が0.75%と微妙な金利に留まっています。

第6回債期間3年2ヶ月ながら金利が2%と信用リスクを考慮しても買付意欲が湧きましたが、SBIホールディングス債の場合買付単位が100万円~、信用リスクを引き受けて100万円買付た場合、利金が15,000円(税引前)11,952円(税引後)となります。

他の円建て債券がクズのような利率を発表しているので0.75%でも光ってみえるから不思議です。

発行額50億円は申込と同時に完売してしまいそうです。
(抽選の申込ですから慌てる必要はありません4/4 12:00~4/5 15:00迄)

50億円の引受人は大和証券株式会社が30億円、SBI証券が20億円となっています。SBI証券の独占販売ではありません。


大和証券のHPでSBIホールディング債が確認できません??

大和証券も「大和証券グループ本社第27回無担保社債」を発行します。
仮条件ですが利率は年0.15%~0.55%・期間7年・4/6~4/22・申込単位100万円・格付けA(R&I)/A+(JCR)となります。
格付けがAとは言え平均値で0.35%は低すぎです。社債は元金保証の商品でないのにこの低さはあり得ません。(苦笑)

円建て債券で良い社債が出ないので、今回抽選のSBIホールディングス債の抽選に応募することにしました。
SBIホールディング債注文画面



追記
0.75%の利率は微妙と考えていましたが、やはり人気でした管理人は約定ならず。

SBIホールディングス債約定ならず画面
参考


⇒ SBI証券 全員に2,000円プレゼントされる!!口座開設はこちら(無料)


SBIホールディングスの格付け

R&I画面

  • AAAから始まりBBB迄が一般の個人投資家でも投資適格とされています。但し格付けは目安です。
  • SBI債の発行体のSBIホールディングス株式会社はBBB(R&I)です。

社債のリスクと格付け

社債は発行体の信用リスクを伴います。
発行体である企業が倒産した場合等の時は元本や利金(利子)は保障されないリスクになります。


個人向け国債の場合は発行体が国なので安全性は最も高いですが利率は現在下限金利となります。
SBIホールディングスの場合の格付け(R&I)ではBBB格付けの方向性は安定的


R&I


SBIホールディング債 第6回

販売終了

第6回無担保社債 条件 年2.00%

SBIホールディング社債画面

詳細(仮条件)

 SBIホールディング株式会社
期間約3年2ヶ月
利率年2.00%
募集期間平成26年11月25日~平成26年12月4日
発行単位額面100円につき100円
申込単位100万円単位
受渡日平成26年12月5日
償還日平成30年1月30日


SBIホールディングス社債2.00%

SBIホールディングス社債2.00%

SBIホールディングスの社債は人気が高く、今まで先着順で購入できていましたが、今回から抽選での申込に変更されました。抽選申込期間(ネットのみ)2014/11/25 11:00~11/26 16:00迄に申込をし当選するかどうかは神のみぞ知るという所でしようか



円建の社債は為替リスクもなく、株式のようなハイリスク、ハイリターンの商品とは違い、リスクを高くとりたくない人に人気が高い債券ですが、信用リスクを伴います。また中途売却の場合元本割れをする恐れがありますので、償還(満期)まで保有するのが基本です。投資の判断は自己責任になります。

R&I


⇒限定企画 SBI証券 全員に2,000円プレゼントされる!!口座開設はこちら(無料)


powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional