個人向け国債のキャンペーン情報 販売会社のキヤンペーンの比較を解説しています。毎月更新

複数口座の簡単便利な一括管理の方法

Top / 複数口座の便利な活用

複数の口座管理術



銀行口座・証券口座が複数になった時あなたはどうしてますか?
一括で金額の把握が出来たら便利だと思いませんか?


マネックス証券のmonex oneは複数口座の管理が簡単に出来ます。
口座開設するだけで無料で使える優れたツールです。

monex one画面



monex one画面


マネックス証券のmonex oneとは
「MONEX ONE(マネックス ワン)」は、銀行、証券、クレジットカード、ポイントサイトなど、他の金 融機関にお預けの資産もまとめて一括管理できるサービスです。このほか、公共料金や電話料金などの支出もまとめて管理!(ご利用料無料
各金融機関の登録を一度すれば、後は簡単に一括管理できます。

一度登録すると各口座ごとにログインする手間を省略できるうえ、複数の口座にまたがった資産状況をひとつの画面上で一元的に可視化してくれるので、とっても便利!


マネックス証券のmonex one画面


monex one画面



monex one画面


セキュリティについて



金融機関のログインやパスワードを登録する上で心配なのが、セキュリティです。マネックス証券では、セキュリティについて下記の回答をしています。


MONEX ONEは、エヌ・ティ・ティ・ビズリンク株式会社(以下「NTTビズリンク」)が提供するアカウントアグリゲーションサービス「Agurippa(アグリッパ)」を利用、カスタマイズしたサービスです。

MONEX ONEにアクセスしたときにネットワーク上を流れる情報は、128 bit SSL (Secure Socket Layer)により暗号化されています。また、ファイアウォールと365日24時間の侵入検知システムにより、データベースやサーバへの万が一の不正なアクセスも防御しています。その他、ウィルス防止対策、災害対策を実施しております。
それらに加え、当社においては、「セキュリティについて(セキュリティーポリシー)」「個人情報のお取扱いについて(プライバシーポリシー)」を定め万全の体制をとっていますので、ご安心ください。
マネックス証券より引用)

MONEX ONEの使い方の手順

MONEX ONE画面

  • ステップ1 登録したい金融機関を選択


    MONEX ONE画面
  • ステップ2 金融機関を登録


    MONEX ONE画面
  • ステップ3 完了

参考)
MONEX ONE更新中画面

  • 一括更新ポタンをクリックすれば、最新の各金融機関での資産保有金額が把握でき、合計額も一目瞭然で便利です。

銀行口座や証券を複数保有しているユーザーも多いいと思います。

リスクを分散させる為にも複数の口座を保有する事は賢明な事です。

しかし、その管理がメンドクサイと感じた事はありませんか?
マネックス証券のmonex oneはスマートに自分の口座の残高が一括管理できる優れものです。

マネックス証券に口座を保有している人なら無料で使える便利なツールです。)

管理人も銀行口座や証券口座を複数保有しています。monex oneを使う前は、各金融機関毎にログインし残高を確認していました。

しかしこれが意外と面倒な作業で時間もかかりどうにかならないかと不便を感じていた時にmonex oneを知りました。

使い方も簡単で一度使うと手放せないほど、簡単便利なツールです。

ひとこと)
証券口座を開設したからといって株式等の有価証券を購入する必要はありません。勧誘の電話等も一切ありませんから安心です。


登録可能な金融機関



銀行
登録可能な金融機関

証券会社
登録可能な金融機関

クレジット会社
登録可能な金融機関


こんな事も出来る



マネックスβ画面

monex oneのデータを取り込む事で、自分の資産配分も一目瞭然マネックス証券βの凄い所はマネックス証券以外の他の金融機関のデータを取り込める点です。

これで、自身のポートフォリオの管理が簡単に出来ます。

マネックス証券βも口座を保有している人なら無料で使える便利なツールです。


⇒マネックス証券タイアップ 口座開設はコチラ


powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional