教育資金

子供が生まれたと同時に子供の教育費を、漠然でもよいので、考えておくと良いです。



子供が私立、公立の場合では金額が違いますが、一番多くお金のかかる大学で私立の文系の場合でも500万円位の学費がかかります。


一般的に500万円の学費は大金です。今は子供自身も大学進学を希望する場合、奨学金を借りるのが普通になってきていますが、それでも親の負担はおおく、その為には、出来れば子供が生まれたと同時に、早い内から準備しておく事が大切です。


学資保険でも、積立定期預金でも、個人向け国債でも
何でもよいので、リスクの低い商品で毎月コツコツと準備しましよう。


単純に毎月1万円を18年間積立た場合216万円になります。これで全てが賄えるわけではありませんが、いざ大学進学の時の手助けになる事にはかわりありません。

コメント


認証コード4048

コメントは管理者の承認後に表示されます。