冬のボーナスシーズン到来 お金の預け入れ先に個人向け国債!

冬のボーナスシーズンが到来しました。「ボーナス」という響きいいですね! 今は派遣社員やパート・アルバイト・自営業で働く人は「ボーナス」とは関係ないかもしれません。が 各金融機関が一番キャンペーンに力をいれるのが、今の時期です。

銀行を始め証券会社もボーナスシーズンに合わせて、各社キャンペーンを開催しています。

普段、キャンペーンをしない金融機関も、この時期ばかりはどこも
キャンペーンを打ち出してきます。

個人向け国債のキャンペーンも今の時期が一番華やかです。

得に銀行は普段個人向け国債を対象としていない中で、今の時期は対象としてきている所も多くあります。

トップページにランキングにしているので、ご覧頂くと分かるように
やはり、証券会社のキャンペーンの方がうまみがあります。

今、はネットの時代なので、インターネット環境のある人は
インターネットで取引のでき、還元率の良い証券会社を選ぶと良いでしょう。

個人向け国債の利率は0.05%とそこまで高い金利ではありませんが
キャンペーンを利用する事で0.3%位の還元率になるのですから
使わない手はありません。

また、銀行の定期預金と違い預金保険制度の壁1000万円以上でも
国が保証をしてくれるのが個人向け国債です。

富裕層の人には魅力に感じると思います。

更に、一般の人でも1万円からの購入が可能なのも魅力です。
キャンペーンを利用する場合は、楽天証券が10万円以上でキャンペーン対象となります。楽天証券は以前は、定期的に個人向け国債のキャンペーンを開催していましたが、ここ1年位は、夏と冬のボーナスシーズンのみ個人向け国債のキャンペーンをおこなっているので、

まずは、少額から初めたいと思う人は楽天証券がお勧めです。

次に50万円から個人向け国債の対象としているのが、SBI証券です。
どちらも、ネット証券ですから窓口に行く必要もなく、気軽に個人向け国債の購入が可能なのも魅力的です。

SMBC日興証券においては、ダイレクトコースを選ぶとネットでの取引もでき、無理な勧誘もなく、知名度も高いのでおすすめできます。

ボーナスの預け入れ先の選択に、皆さん定期預金を選ぶのが普通でしょうが、個人向け国債も要検討商品です。

元本保証の商品で、キャンペーン還元率が良いのが理由です。

コメント


認証コード7852

コメントは管理者の承認後に表示されます。