個人向け国債の中途解約は1万円からできます。

個人向け国債を購入したものの、お金が必要になり中途解約する場合

購入金額の額に関わらず、1万円から解約OKです。

非常に便利、定期預金の場合、中途解約は定期預金にした口数単位での解約となるのが、一般的とされており、一口100万円の定期預金にした場合、100万円全てが中途解約となり、中途解約の金利に見直されてしまいます。

それに、対して個人向け国債は100万円を買付けしても、中途解約は1万円単位で良いので、必要な分の資金だけ中途解約する事が可能です。

個人向け国債の中途解約は購入から1年後からになります。(震災等の特例あり)



ネットで買付けを行っても、ネット証券以外は、概ねコールセンターに連絡する必要があります。


コールセンターに解約を申し出て、概ね4営業日後に指定の口座に送金してくれます。


窓口に出向いた場合でも、その場で直ぐにお金が戻るのではないので
注意してください。

コメント


認証コード1710

コメントは管理者の承認後に表示されます。