息子が投資信託の積立をスタート

日頃から、息子とは安全資産がどうの、リスク資産がどうのという話をしてきましたが、内容は全然理解していないようで非常に残念ですが、投資に興味をもっていたので、まずは個人向け国債を1万円購入し、次に投資信託をスタートさせました。

その額「500円」(笑)

かわいいものです。

でもそれでいいのです。「500円」をバカにしてはいけません

この500円の積立がどうなっていくのか?だんだんにわかってきます。

息子にはお金を得る方法で一番大切なには労働と話しています。

労働なくて投資はありえません。

そして、投資は趣味でも仕事でもないと

最近特に思うのは、人生で必要な物は仕事、趣味、友人、家族、お金なのではないかと、バランス良く持つことが大切で

とれが、一つに偏っても幸せではないと

これからの人生バランス良く持ちたいものだと改めて感じています。

コメント


認証コード2056

コメントは管理者の承認後に表示されます。