ゆうちょの定期預金のキャンペーンで思う事

地元の身近な郵便局に、郵便を出しに行った際に、ゆうちょ夏のキャンペーンなるパーフレットを頂いたので、良く見てみました。


但し、全国のゆうちょでのキャンペーンではなく地域限定と記載があるので、ゆうちょの定期預金のキャンペーンは各地域で違うのでしよう。

5万円以上の定額預金や定期預金にするとフリーザーバッグ等の小物がもれなくプレゼントされます。


30万円以上だと生醤油2本等のプレゼント

更に、100万円以上で抽選で

パナソニックコードレス掃除機 サイクロン
価格を調べてみたら、定価8万1千円が¥40,500位で売られていた。
サイクロンでコードレスは魅力的な景品ですこれが、50名にプレゼントされる


ニンテンドー3DSLL こちら最安価格をしらべてみると、17,440円 子供が喜びそうです。120名

JCBギフトカード3,000円分を2,000名にプレゼントされます。


100万円、預け入れて抽選でサイクロン掃除機やニンテンドーのDSが当たる人はラッキーです。

このキャンペーン先着総計が422,000名そのうち、抽選での景品は2,170名 概ね0.514218%の人が抽選で当たることになる。確率的に抽選で当たるのは難しと感じるのは管理人位でしようか?


ゆうちょの定期預金の金利が0.035%です。抽選で当たる確率も0.5%位では割がわるくないですか?

新規で個人向け国債キャンペーンのトップクラスの還元率の金融機関で購入すれば、もれなく3,000円プレゼントされます。全員です。確率は100%です。利率は10年変動で0.4%(6月発行分)


ゆうちょでも個人向け国債は販売していますが、銀行は独自の定期預金という商品をもっていますので、前面にだしてアピールもしなければ、キャンペーンもやっていません。


定期預金も個人向け国債も同じ元本保証商品ながら、
個人向け国債は馴染みが薄く良く分からないというだけの理由だと機会損失ではないかと、感じます。

コメント


認証コード1170

コメントは管理者の承認後に表示されます。