こちらのキャンペーンは終了しております

広島銀行10月個人向け国債キャンペーン

広島銀行個人向け国債キャンペーン

hi_1.png


広島銀行キャンペーン

今月は、「祝連覇!カープ優勝記念」のキャンペーンの中に
個人向け国債も対象商品となっています。

広島カープを応援するファンにとっては、抽選でもグッズや観戦チケットは魅力があるのではないでしようか?


先日、TVで広島カープファンは「カープオリジナルパッケージの物をつい買ってしまう」放送をしていました。

カープが好きというだけで、一緒に盛り上がり仲間になる映像は微笑ましく印象的でした。知り合いもカープが好きでパンツも赤にしていました(笑)


熱烈なファンがカープを支えており、広島が繁栄する要因にもなっているのかと感じずにはいられません。



株式投資信託、外貨リレー定期預金、仕組債、も対象ですが

個人向け国債は元本保証で10万円以上購入でチャンスなのはカープファンにとって、損はないのでは?

浴を言えば、チーム応援キャンペーンは全国の銀行でも様々な取り組みをしており、定期預金を対象としていたり、利益の一部をチームに還元する等の試みをしている所もあります。(預金者負担なし)
その様な企画だと、尚一層に活用しやすいかもしれません。

広島銀行7月から9月個人向け国債キャンペーン

広島銀行7月から9月個人向け国債キャンペーン

募集期間2017/7/6~9/29
対象債券個人向け国債 変動10年・固定5年・固定3年
対象者対象期間中に個人向け国債を合計100万以上購入(対象債券合算)
キャンペーン商品ギフトカード抽選200名 
キャンペーン金額上限プレゼント金額お一人さま5,000円上限
プレゼント入金予定日平成29年10月中旬に抽選し10月下旬に郵送


銀行の場合自社の定期預金の販売に力をいれるのが普通であり個人向け国債キャンペーンを実施しているのは大変希少な試みなので素晴らしいです。



7月から9月の個人向け国債キャンペーンは100万円毎に1口の抽選権がプレゼントされ200名様に5,000円のギフトカードが貰える内容に変更されています。
くじ運の良い方ならば、還元率は0.5%と全国でもトップとなります。


以前、抽選のキャンペーンを実施した時は100万円毎に50名様に1万円プレゼントだったのが、今回は200名と当選する確率が上がりました。(プレゼント金額は減額)

期間中に複数の買付けした場合、抽選権は取引毎に寄与されますが、重複当選はなく上限は5,000迄となっているので注意してください。


広島銀行はインターネットバンキングからの取引もキャンペーン対象としている点は
銀行では珍しく便利です。逆に出張所の店舗は対象外となっています。

広島銀行5月個人向け国債キャンペーン

広島銀行5月個人向け国債キャンペーン

まず、銀行で個人向け国債キャンペーンを実施しているのは大変希少で今年に入り2月から継続的に個人向け国債キャンペーンを開催している点も好評価です。


5月の内容は以前と変わり、対象の金額が200万円以上とハードルが上がりました。3年債も対象としており還元率は0.1%となります。(キャンペーン期間に同一銘柄を1回の取引)

広島銀行4月個人向け国債キャンペーン

広島銀行個人向け国債キャンペーン4月

募集期間2017/4/6~4/28
対象債券個人向け国債 変動10年・固定5年・固定3年
対象者対象期間中に個人向け国債を合計100万以上購入
キャンペーン商品抽選で50名さまへ10,000円分のギフトカード 
プレゼント入金予定日抽選は平成29年5月中旬、
平成29年5月中旬に送付


前回までの100万円毎に0.1%プレゼントから、購入金額100万円毎に1口の抽選権が付与され、50名様(抽選)で1万円の三菱UFJニコスカードがプレゼントされます。

4月は3年債も対象となっています。

広島銀行個人向け国債キャンペーン2月から3月

広島銀行29年2月個人向け国債キャンペーン画面

募集期間2017/2/6~3/31
対象債券個人向け国債 変動10年・固定5年
対象者対象期間中に個人向け国債を合計100万以上購入
キャンペーン商品現金 
キャンペーン金額上限プレゼント金額お一人さま累計5万円を上限
プレゼント入金予定日平成29年4月下旬


広島銀行

銀行は通常個人向け国債キャンペーン単体のキャンペーンは行いません。これは銀行には「定期預金」という商品が用意されており
個人向け国債より自社の「定期預金」を販売した方が資金の増加に繋がるの流れもあるからです。


金融自由化になり銀行も資産運用商品の取扱を初めており。(投資信託や保険等)顧客も証券会社より銀行の方が馴染みがあるので、相談し易いのかもしれません


その中で初めて投資する方にとって元本が保証されていないリスク資産を進められても躊躇しますが

投資の中でも個人向け国債は元本割れの心配がない商品ですから窓口の人も勧めやすい事になります。


ならば私達は個人向け国債キャンペーンを活用すれば良いのではないでしようか


還元率は証券会社より劣るものの銀行が個人向け国債キャンペーンを単独で行っている所は希少ですから、その点は評価したいと考えます。


広島銀行個人向け国債キャンペーン10月から12月

広島銀行10月個人向け国債キャンペーン


広島銀行は過去資産運用キャンペーンとし
投資信託や債券等と併用したキャンペーンは実施していましたが、今回、個人向け国債単独でのキャンペーンを10月よりスタートさせました!

銀行は通常定期預金を全面に押してくるの常となり、個人向け国債単独のキャンペーンを開催する事などありませんでした。

その様な意味では素晴らしいの一言につきます。

しかも、固定3年を含む全ての個人向け国債を対象としています。現金プレゼントするのも銀行では珍しい事となります。
還元率は0.1%と証券会社と比較すると劣るものの、一般の人なら銀行の方が購入しやすいので利点と言えます。


広島銀行個人向け国債キャンペーン9月末

広島銀行個人向け国債キャンペーン

広島銀行 キャンペーン

資産運用応援キャンペーンの中に個人向け国債も含まれています。
100万円以上購入した場合にもれなく1,000円をプレゼントしてくれます。(上限額 1,000円)全国的なキャンペーン比較すると還元率は高くありませんが、銀行で現金をプレゼントしてくれるのは稀デス!! 


一文に
「日銀のマイナス金利導入以降預金金利や日本国債の利率が低下しており、広島銀行では個人向け国債や投資信託を活用した 顧客の目的に応じた資産運用を全力で応援します!」



キャンペーン期間は28年7月1日から9月30日迄

11月中旬までに公社債の指定預金口座に現金が振り込まれます。

広島銀行過去個人向け国債キャンペーン

6
http://www.hirogin.co.jp/campaign/tos_kmk/index.html

夏のボーナスシーズン前ということで銀行も個人向け国債キャンペーンを開催しています。

広島銀行の個人向け国債キャンペーンは個人向け国債を100万円購入毎に抽選権が付与されるというくじ運の強い方向けとなっています。

抽選で50名様に10,000万円分の三菱UFJニコスギフトカードがプレゼントされ、当選すれば還元率1%と驚愕です!!(総額100万円)

当選すれば全国の何処の金融機関よりお得と言えます。


広島銀行個人向け国債キャンペーン

広島銀行個人向け国債キャンペーン画面

定期預金と同額の個人向け国債を購入すると定期預金の金利を上乗せ!

  • 店頭でのお取引のみ
  • 円貨定期預金(スーパー定期・スーパー定期300)通常金利0.025%と個人向け国債を同時申込する
  • 円貨定期預金の預け入額は「個人向け国債購入額」の同額まで(個人向け国債の購入額は万円以上必要)
  • 新規資金のみ

上乗せ金利

例)スーパー定期300

預け入れ期間通常金利上乗せ金利
1ヶ月0.025%1.5%
3ヶ月0.025%0.5%
6ヶ月0.025%0.25%

例)
スーパー定期300に500万円預け入れた場合
税引前上乗せ金利1.5% 税引後1.195%
利息の計算
500万円×1.525%×1カ月/12カ月=6,354円(税引前利息)
6,354円-税金1,290円=5、064円(税引後利息)

1カ月後に受取れる定期預金の利息は⇒5,064円

コメント

広島銀行の個人向け国債キャンペーン特徴

店頭のみの取り扱いなのが残念ですが、
26年4月3日に電話で問い合わせした所、特に期間は設けていないとの事でしたので、お近くに広島銀行のある方や広島銀行を日常的に活用している方は検討されると良いでしよう。


定期預金と個人向け国債(50万円以上)を同時に買付けする事で定期預金の金利を上乗せしてくれます。

通常金利との利率は1ヶ月物で+年1.525%、3ヶ月物+年0.525%、6ヶ月物+0.275%、1ヶ月ものの1.525% 特に注目したいには1ヶ月ものの1.525%これは定期預金の金利としては国内でもトップと言えます。

1ヶ月なら流動性にも優れていますね、500万円預け入れの場合受取利息は5,064円更に同額の個人向け国債を500万円買付けした場合、



1,000万円の資金を大手証券会社で購入した場合のキャンペーン還元金額は50,000円となりますので管理人ならやはり大手証券会社を活用しますが、銀行でここまでのサービスを展開している所はほどんどありません。Good Job広島銀行!